高校生のための

在校生の声

神戸芸術工科大学

パンフ・願書をもらおう
※インターネット出願のため、願書の送付はありません。
自分が好きなものではなく、人に良いと思ってもらえる「ものづくり」へ。
神戸芸術工科大学の在校生の声
神戸芸術工科大学の在校生の声

芸術工学部 プロダクト・インテリアデザイン学科 2年生
大阪府立住吉高等学校出身

葛井 風雅

この学校を選んで良かったと思うポイント

神戸芸術工科大学の在校生の声

先生方の教え方が丁寧だったり、厳しいけれど熱意があっておもしろいところです。情熱をもって話しかけてくださるので、ものづくりや開発への思いが強まり、気持ちが奮い立たせられます。
それから、施設や機材が充実していることも魅力です。2年生になって使える機材が増え、授業でいろんな機材を触らせてもらって、「こんなこともできるんだな」と驚きがたくさん。使えるものが多くなったことで、選択肢が増え、今後は表現の幅も広がると思います。

学校ではこんなことを学んでいます!

神戸芸術工科大学の在校生の声

授業で自分のアイデアを3つ発表した時に、自分が一番良いと思ったアイデアはウケが悪く、逆にあんまりだと思っていたものが評価を受けました。制作していると自分の作ったものに愛着や執着が生まれてしまいますが、それよりも人からもらう冷静な意見が重要だと気づくことができました。ビジュアルテクニックの授業でロゴマークを制作した時も、講評会でかなり好評をもらって、驚いたことがあります。時間をかけて練りに練ったアイデアよりも、パッと考えてパッと作ったものの方が良かったりする。自分がどれだけ時間をかけたかは人には関係なくて、客観的に見ることが必要なんだなと気づきました。

卒業後の叶えたい夢・目標!

神戸芸術工科大学の在校生の声

将来はデザイナーになりたいと思っているので、まずは神戸芸工大の中で、自分のデザインをみんなに知ってもらって、認めてもらいたい。そのために、今後もしっかりスキルを磨きたいです。

この先輩が通っているのは

神戸芸術工科大学

パンフ・願書をもらおう
※インターネット出願のため、願書の送付はありません。