高校生のための

在校生の声

自分の笑顔で、患者さんの不安を安心に変える。そんな医療人になりたい。
京都コンピュータ学院の在校生の声
京都コンピュータ学院の在校生の声

医療事務学科  1年
滋賀県立国際情報高校出身

松岡 夏実

この学校に決めた理由・きっかけ!

京都コンピュータ学院の在校生の声

人と関わることが好きで、医療や福祉に興味がありました。京都コンピュータ学院(KCG)は国立の医療機関と提携し教育内容が充実、資格取得のサポートも手厚いので進学を決めました。
*2019年8月合格

学校ではこんなことを学んでいます!

京都コンピュータ学院の在校生の声

1年次は患者さまと接するのに必要な接遇や、カルテの見方、レセプトの計算などが中心です。医療機関の現役である先生の指導は、現場で役立つことや資格合格に関することまで、本当に充実しています。 2年次からは学校独自の実践的授業として、国立病院でのインターンがあり楽しみです。

卒業後の叶えたい夢・目標!

学校で得た知識や、取得した資格を活かして病院に就職したいです。医療事務職は、病院に来られた患者さまと最初に接する立場なので、今後の実習やインターンで、笑顔で丁寧な応対や説明ができるよう学びたいです。不安な気持ちで病院に来られる患者さまに少しでも安心してもらえるような存在になりたいです。


※この情報は、2019年取材時のものになります

これが私の時間割!

(医療事務学科 1年(2019年度秋学期))

1限目 アルゴリズム基礎 医療事務概論2 レセプト演習 医療記録と医療情報管理 コミュニケーション技法2
2限目 アルゴリズム基礎 医療事務概論2 医療事務管理士技能認定対策演習 臨床医学概論2 特別講義2
3限目 統計学 システム開発入門 表計算実習 データベース統計
4限目 簿記会計 表計算実習 キャリア形成B 心理学
5限目
6限目
7限目

この先輩が通っているのは

京都コンピュータ学院